各務原大橋すぐ北!交通事故・むち打ち治療・骨盤矯正・整体はお任せ下さい!

各務原大橋すぐ北!こころ接骨院・整体院

予約優先制でお待たせしません

交通事故後の負傷リハビリに自信があります!

  • HOME
  • こころ式整体
  • 交通事故・むち打ち
  • アクセス・料金表

火・水・木・金・土は夜19:30まで受付

tel:0583228817

アクセスマップ

〒504-0926 各務原市上中屋町4-91-2 P5台完備

院長ブログ

産後の骨盤矯正が必要な理由

2018年04月24日

各務原のこころ接骨院です。

四月ですが既に気温が30℃近くある日や寒い日がありますが体調はくずされてませんでしょうか?

さて、産後の骨盤矯正を考えた時に皆さんが多く思われることは

『出産で歪んでしまった骨盤を元通りにしなきゃ』

というテーマです。

出産=歪む

というイメージなのですが施術者の立場からすると、も下記のようなことがあるため骨盤矯正をすると良いですよといったことがありますので整理してみましょう。

 

① 歪みの前に骨盤の動きに左右差がないか

骨格の話になると一般的に『見た目がまっすぐかどうか』に着目することが多いです。

確かにそれも大切ですがそれ以上に大切なのは『動きに左右差が無いか』という事です。

例えば見た目がまっすぐでも右の骨盤や股関節は歩きにくい、違和感があるという事ではあなたにとってのまっすぐではないかもしれません。

動きや感覚に左右差が無い>見た目がまっすぐ

という考え方もあります。

 

②骨盤を支える筋肉はちゃんとあるか

妊娠出産を経験している方はその期間にどうしても運動不足になってしまいます。

そうすると体を支える力が衰えてしまい結果的に負担を感じやすい体になってしまいます。

生活していても痛みや不調が出ないような強さをつけていく必要があります。

 

③自分でケアする方法を身に着けているか

骨盤矯正はポキッとはめてハイ終わりというものではありません。

体の柔軟性や左右差、強さを身に着けていく必要があります。

そうすると自分でもそういったことを取り組む方法を理解する必要があります。

育児中はゆとりもなくなりますのでより短時間で結果がでる内容を取り組みましょう。

 

このようなことを全くの独学で行うことが難しいため一度専門的な施術を受けて同時に知識をつけることが大切です。

実際に行う内容や施術は複雑ではありませんのでご興味がある方はお試しの施術を検討してみてくださいね。

現状すでに具合が悪い場合は症状を我慢せずにお早目にご連絡ください。

 

お問合せ・ご予約はこちらをクリック

交通事故専門サイト

LINE@始めました。

時間外の予約は友達追加の上、①お名前 ②携帯番号 ③症状 ④希望時間をご連絡ください。

友だち追加数

テレビで教えてくれない産後の骨盤矯正で本当に大切なこと

2017年11月28日

各務原で産後骨盤矯正をしておりますこころ接骨院です。

本日も朝から可愛い赤ちゃん連れの方がいらっしゃっています。

自分に子どもがいるとどの子もまた違った可愛さで癒されます^^

 

さて、産後骨盤矯正を受けようと思い立った時に皆さんはそもそも何故そう思いましたでしょうか?

当院にいらっしゃる方にはいろいろきっかけはあるのですが、共通している部分として

『ネットで産後は骨盤を矯正しておかないと体形が戻らないと見た』

『雑誌で産後骨盤矯正をしないとこんな症状が出てくると見た』

といった外部からの情報をもとにという事があります。

 

情報を得ることは大切なのですが、そのもう一歩踏み込んだところで何故骨盤矯正をしないとそういったことが起こるのかというところまで理解されている方は少ないように思います。

 

ですので今回は

産前産後の体はどんな状況で、なんのためにどんな骨盤矯正をしないといけないのか

というお話です。

 

~産前~

妊娠期間中に起こる一般的なことは

・運動不足による筋肉の減少

・体形の変化による姿勢の乱れ

・ホルモンバランスの変化による体調、気持ちの変化

などです。

この時期には体が動かせられるようなら散歩をしたりある程度軽い運動をして筋力が極力低下しないことが望ましいのですが、つわりや胎児の状況によって全員がそうできるわけではありませんので筋力が低下しがちです。

また妊娠後期にお腹が大きくなってくると腰を反るようになり姿勢が悪くなって腰痛や肩こりが出ることがあります。

~産後~

出産から産後は以下の状況です。

・出産により骨盤をつなぎとめている繊維が伸びて骨盤がひらく

・妊娠時同様筋力の低下が続く上に育児がはじまりなかなか運動できない

・子どもを抱く姿勢がまた腰を反り肩こり腰痛は引き続き出やすい上、ホルモンの影響で関節炎が出ることも

・育児による肉体疲労、精神疲労が起こりやすい

めでたく出産を終えると早速育児が始まります。

こうなると育児まっただなかの院長なのでよくわかりますが、お母さんになった皆さんははっきりいって自分の体のことなんて考えている余裕はありません。笑

妻には感謝です。

 

妊娠~育児期間に起こった体の変化は

筋肉が弱くなり、姿勢が乱れている。また、出産で骨盤の繊維が伸びて開いている。

という状態です。

 

そうなる必要なことは

・体を動かして筋肉を戻す

・姿勢を戻す

・骨盤の開きを繊維の代わりに筋肉を強くして引き締める

という三点になっていきます。

 

それらが戻ることでネットや雑誌でみた

『産後骨盤矯正しないと〇〇になってしまう』

を防ぐことができます。

 

当院では初回はお試しの料金で施術を体験いただくことができます。

その際には状況をまず検査して、あなたにとって何が必要かを説明した上で施術を行い、どれくらいの期間で料金がいくらくらいになるのかまではっきりと説明いたします。

どれくらい通っていくらかかるのかという現実的な問題もクリアにしておりますのでご安心くださいね♪

症状を我慢せずにお早目にご連絡ください。

産後骨盤矯正ページはこちら

お問合せ・ご予約はこちらをクリック

LINE@始めました。

時間外の予約は友達追加の上、①お名前 ②携帯番号 ③症状 ④希望時間をご連絡ください。

友だち追加数

交通事故に遭ってしまったら 交通事故治療専用サイト

【各務原】産後骨盤矯正はいつまで有効ですか?【こころ接骨院】

2017年11月17日

各務原で産後骨盤矯正をしておりますこころ接骨院です。

産後骨盤矯正でご来院いただく方やお問い合わせで連絡をいただいた際によくいただく質問として

『産後いつまで骨盤矯正をやって効果がありますか?』

というものがあります。

雑誌やネットの情報で産後骨盤矯正は早く受けないと効果が出なくなるといったようなものがありますが当院の考えはこうです。

【産後骨盤矯正は出産を経験している人は何年経っていても受けても良い】

理由としては産後骨盤矯正をそもそも何故やるのかを知るとご理解いただけるかと思います。

まず出産をする際に骨盤を固定している繊維質の組織が伸びてしまいます。

これが骨盤が開いたという状態です。

そしてこの繊維質の組織は伸びてしまうとなかなか元通りに縮んでくれません。

この状況というのは出産を経験していれば良くする行為を行っていない限り対応できないので産後何年経っていても骨盤矯正をする意味があります。

もう一つのポイントは産前と産後では筋肉の量が低下しているという点です。

妊娠、出産、育児の期間は体の疲労や負担は多いものの外出する機会や健康増進のための運動があまりできません。

そうすると骨盤を引き締めたり支える筋力が低下してしまいます。

これもまた産後何年経っていようが鍛えていくことで骨盤に変化を与えることができるので時間が経過していても骨盤矯正を行う意味があります。

また先述した伸びた繊維の代わりを担う働きもしてくれます。

上記をまとめると

・出産を経験した人は、骨盤を支える繊維が伸びて筋力が低下しているため骨盤が開いてグラつきが残っていることがある。
・骨盤を戻すには繊維が伸びて開いた骨盤を周りの筋肉を強くして引き締めることが有効なので開始が遅くても骨盤矯正をする意味はある

ということになります。

実際当院ではもうお子様が小中学生になっているという方や中には成人しているお子様がいらっしゃる方が来院しております。

ですのでお気軽にご相談くださいね。

お問合せ・ご予約はこちらをクリック

LINE@始めました。

時間外の予約は友達追加の上、①お名前 ②携帯番号 ③症状 ④希望時間をご連絡ください。

友だち追加数

【各務原】産後の骨盤矯正って何をするのでしょうか?【こころ接骨院】

2017年10月17日

各務原で産後骨盤矯正をしておりますこころ接骨院です。

当院では毎月多くの方に産後骨盤矯正を受けていただいております。

産後は骨盤矯正という流れが世間的にも定着してきていると思いますが、そもそも何故骨盤矯正をするか考えたことはありますでしょうか?

なんとなく出産で歪んだから治そうという感覚はあるかと思いますが実際は順を追ってやることがいくつかあるんですよ。

① 骨盤の動きの左右差を整える

妊娠、出産をすると骨盤が開くのは分かるかと思いますが、動きのバランスが乱れることがあります。

まずは引き締める前にしっかり骨盤の動きが前後左右バランスよく動く状態にする必要があります。

② 骨盤まわりの筋肉をもどす

妊娠、出産の期間と育児の期間を合わせると一年以上にわたり運動不足になります。

そうすると元々あった筋力がガクッと落ちてしまいます。

これは骨盤まわりに限らず全身に言える事なので適度な運動やストレッチを取り入れていきます。

よく、産後体形が変わって痩せなくなったんだよねという声を耳にしますが、実は筋肉が落ちて代謝(筋肉が大きいほどカロリーを消費します)が落ちてしまっているからという事が多くあるんです。

女性としては重要なポイントですよね。

③ 出産で伸びたじん帯(関節をつなぐ繊維)の代わりを筋肉でつくる

出産で骨盤が開いてじん帯が伸びるという事は動物として当たり前のことです。

ですがこのままでは余計な関節のぐらつきやバランスの乱れが残ってしまいます。

育児をしていく上で骨盤のぐらつきがあるままでは腰痛や肩こりが出やすくなったり履けていたズボンが履けないままという事になってしまうので、代用できる筋肉をつけていきます。

筋肉をつけるといっても呼吸法を取り入れた静かなものですのでご安心ください。

このように一言で骨盤矯正といってもステップを踏んでよい状態をつくっていきます。

症状がある方は必須ですし、無い方でも上記のようなことが体内では起こっています。

気になっている方は一度ご連絡くださいね。

産後骨盤矯正の詳細はこちらをご覧ください。

症状を我慢せずにお早目にご連絡くださいね♪

お問合せ・ご予約はこちらをクリック

LINE@始めました。

時間外の予約は友達追加の上、①お名前 ②携帯番号 ③症状 ④希望時間をご連絡ください。

友だち追加数

【各務原】育児による関節の痛み【こころ接骨院】

2017年10月10日

こんにちは。

こころ接骨院 院長 苅谷です。

先日の休診日は妻と息子と過ごしていました。

息子はまだ二か月半なので抱っこひもを使って散歩してたのですが腰の部分をぎゅっと締めるとかなり楽です。

そんな話をしながら妻と三人で楽しく散歩していました。

すると翌日気づいたのですが首まわりが筋肉痛になっていたんです。

腰の負担が軽減した分、肩や首に負担がかかっていたようです。

この話は抱っこひもに限らず育児中はあらゆる場面で起こりえます。

抱っこの時の腰がきつくておんぶをしたら膝が痛くなったといったこともあります。

体は全身のつながりあってのものなので一か所の負担が減れば当然どこかに負担が行きます。

ですが、そうは分かっていても育児や家事の最中そんな事を考えてもいられませんし、なかなか自分できっちりケアすることも難しいのが実際のところではないでしょうか。

そこで今回は3つそんな中でも意識できると良い事をお伝えします。

① 布団の上で2.3分だけ体操を取り入れる
② 入浴時間を少しでも長くする
③ 育児のここはというところは頼る

全部ひとりきりは体も神経も疲れ切ってしまいます。

子どもは大切ですがどこまでいっても親の健康があってのものです。

後回しについついなってしまいますが自分の健康も重要だという事を頭の片隅においてみてくださいね。

当院ではそういった産後の体の不調についてケアを提供しております。

自分でケアしきれないような状況でしたらご相談ください。

詳しくはこちらから自分に当てはまることはないかチェックしてみてください。

症状を我慢せずにお早目にご連絡くださいね♪

お問合せ・ご予約はこちらをクリック</aLINE@始めました。

時間外の予約は友達追加の上、①お名前 ②携帯番号 ③症状 ④希望時間をご連絡ください。

友だち追加数

【各務原市】産後の腰痛季節の変わり目にご注意を【こころ接骨院】

2017年10月3日

こんにちは。
各務原の産後骨盤矯正はこころ接骨院。
院長の苅谷です。

10月に入りいよいよ秋らしい気候になってきました。
ですが岐阜特有の朝晩が冷えて日中は気温が上がるという日が多く体調がすぐれない方も多くいらっしゃいます。

さて、そんな中で産後腰痛がある方に今の季節はちょっと厄介だということをご存知でしょうか?
実は無かった腰痛が出たり悪化しやすい季節なんです。

理由1 夏の疲れのツケがまわる

夏の疲れが秋になって出てしまうパターンです。
夏の暑さと育児の忙しさで入浴がおろそかになっていたと思い当たりませんか?
本来夏であっても湯船にゆっくり浸かることで水圧により血流が良くなったり、お湯の浮力で体の負担が抜けて疲労が回復します。
ですが暑さと忙しさでシャワーだけにしていたり、入浴していてもさらっと浸かるだけでは疲れが蓄積してしまいます。
そしてその疲労が秋口に爆発してしまう腰痛が結構あるんですよ。

理由2 朝晩の冷え

最初にあいさつでも書いたように朝晩は冷え込むようになってきました。
体が冷えやすく血流が悪くなりやすいため、その状態でいきなり活動しだすとぎっくり腰になる確率が上がります。
お子さんがまだ小さい場合はとくに睡眠の質も悪く体が休まりづらいので余計に負担が多くなります。
余談ですが我が家には2か月の男の子がいるのですが、2時間おきに目覚めるような状況なので妻をみているので皆さんのお気持ちよくわかります。涙

子どものことや家事でやることは山積みですが、どこまでいっても健康ありきです。
少しでも自分の体を見つめる時間を作るようにこころがけてくださいね。

産後のそういった体の不調や、骨盤矯正をまだ受けていないけど受けてみたいという方は下記の産後矯正ページをみて自分が当てはまっていないかチェックしてみだください。

産後骨盤矯正ページはこちら

お問合せ・ご予約はこちらをクリック

LINE@始めました。

時間外の予約は友達追加の上、①お名前 ②携帯番号 ③症状 ④希望時間をご連絡ください。

友だち追加数

【各務原市】産後の関節痛との付き合い方【こころ接骨院】

2017年08月29日

こんにちは。

こころ接骨院の院長苅谷です。

当院では毎月多くの方が産後骨盤矯正を希望されていらっしゃいます。

骨盤矯正というと骨盤を戻すことにばかり焦点が向かいがちですが、産後で骨盤だけに不調があるケースの方が少ないことが実際は多くあります。

手首、肘、股関節、膝などの各関節の痛みや肩こり腰痛などほぼ全身にどこにでも不調が起こるのが産後の特徴です。

当院ではもちろんそのような各症状も同時に治療をすすめていきます。

では自宅ではどのようにそういった症状と付き合えばよいでしょうか。

実際に私自身も我が子を抱いたり寝かしつけたりとしていると24時間育児をしていてはいろんな症状がでるよなと実感しています。

病院や接骨院で『痛めているところは安静にしてくださいね』と言われても、できるわけないよと思われますよね。

そうなんです。

治すには安静にするのがベストですが、現実できるわけがありません。

ですが、子どもが歩くようになり抱く機会が減り育児の負担が減少するとともに自然に安静にできる時間というものは自然に増えていきます。

一生今の痛みと付き合わなければならないというわけではありません。

ですので、『なんでずっと痛いの?』『早く治したいのに!』とストレスに思うことはあるのですが

『できる範囲と期間で良くしていこう』

という少しリラックスした気持ちで向き合うことが大切かもしれません。

当院では表面的な理想だけではなく、産後の育児家事もある大変な状況を考慮した施術や提案をするようにしております。

今まで体の痛みで医療機関や施術所を訪れたことのない方も症状を我慢せずにお早目にご連絡くださいね♪

産後骨盤矯正ページ→→→http://kokoro-sekkotsuin.com/sango

お問合せ・ご予約はこちらをクリック

LINE@始めました。

時間外の予約は友達追加の上、①お名前 ②携帯番号 ③症状 ④希望時間をご連絡ください。

友だち追加数

【各務原】妊娠してから足がつるようになった【こころ接骨院】

2017年05月30日

各務原で産前、産後のケアを行っております。

こころ接骨院です。

妊娠中期あたりから『足がつるようになった』というお声をいただくことがあります。

今まではそんなことは無かったのに妊娠してから起こるのはなぜでしょうか?

原因には以下が考えられます。

・妊娠による体重増加で足にかかる負担が増えた
・運動量が減ったために筋力が低下して負担が増えた
・子宮の大きさが変わって足に向かう血管を圧迫する

などです。

普通に生活をしているだけでも足がつりやすい状況に陥るため、ケアが重要になります。

いくつか自分で出来るケアをご紹介します。

① お風呂の中でふくらはぎをしたから上にさする

お風呂の中では温めと水圧により基本的に血行が良くなっているため揉むまでの事をする必要はありません。

下から上に両手でやさしくさするようにしましょう。

② 寝る前に足首を回す

寝ている間は同じ姿勢が続くため血行が悪くなります。

その状態で朝起き上がろうとすると足をつる傾向になるため、寝る前に十分足首をゆるめて寝るようにしましょう。

③ 寝る前と朝起きる前にゆっくり腰をひねる

大きくストレッチする必要はなく、膝をたてて左右にゆっくり倒しましょう。

腰がゆるむことで下半身の血流が良くなります。

以上をまずは試してみてくださいね。

当院では産後の骨盤矯正を行っておりますが、妊娠中の不調に対してもソフトな施術をおこなっておりますのでお困りの際はご相談くださいね。

産後の骨盤矯正

お問合せ・ご予約はこちらをクリック

LINE@始めました。

時間外の予約は友達追加の上、①お名前 ②携帯番号 ③症状 ④希望時間をご連絡ください。

友だち追加数

産後骨盤矯正を受けないと後が大変と聞きました

2017年05月18日

こんにちは。

各務原で一番選ばれている産後骨盤矯正を行っております。

こころ接骨院です。

よく初診の患者様に『産後骨盤矯正をしないと後が大変なので・・・』

といったお声をいただきます。

インターネットや雑誌でもそのような情報が多いかと思います。

そういった情報に対して当院では以下のような考えを持って施術にあたっています。

① 産後骨盤矯正は全ての人が受けなければならないことはない

そもそも考えてみてください。

出産をして人間以外の動物は骨盤矯正をするでしょうか?

人間だけですよね。

出産をする際に骨盤が開くということはそもそもが当たり前のことで、『悪』ではありません。

出産をして骨盤が開いていてもそもそも骨盤矯正をしなくて良い場合とした方が良い場合があり見極めが必要です。

【必要な場合】

・産後肩こりや腰痛といった症状が出たり、骨盤周りの痛みやその他の関節が痛む
・骨盤の前後左右への動きのバランスが乱れている(検査をする必要があります)
・体形が変わった事を気にしている
等です。

【必要無い場合】

・出産で骨盤が開いていても前後左右への動きのバランスは良い
・痛みや体の不調が無い
等です。

特に問題が無い場合、当院では無理に回数を通院するような指導は行っておりません。

その方にあった施術回数を提案いたしております。

②育児や家事の負担が軽減して生活にゆとりを作る

骨盤の状況が良くない事で負担がかかりやすい状況の上、毎日の家事や育児が重なると当然体も心も疲れてしまいます。

そんな状況が続くようでは生活自体が負担となってしまいます。

ただ、体の状態が良い事だけでなく生活の質が良くなることを当院では目指した施術をしております。

骨盤矯正はそもそも受けなければいけないの?

もう既に体が悲鳴をあげています・・・

どちらの方も一度当院のお試し施術を受けてみてください。

きっとお悩みや疑問を解決する糸口がみつかりますよ。

詳しくは産後骨盤矯正ページをご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://kokoro-sekkotsuin.com/sango

ご連絡お問い合わせお待ちしております。

お問合せ・ご予約はこちらをクリック

LINE@始めました。

時間外の予約は友達追加の上、①お名前 ②携帯番号 ③症状 ④希望時間をご連絡ください。

友だち追加数

首の寝違えを起こす仕組みと対処法

2017年04月25日

こんにちは。

こころ接骨院院長の苅谷です。

3月から4月は20~30代女性の寝違え患者さんが多くいらっしゃいました。

この季節に何故同じような方がいらっしゃるのでしょうか?

原因は以下が考えられます。

・お子様が幼稚園に入園する、小学校に入学するなどの節目で準備や精神的に負担が多い
・体に溜まりつつある疲労に気づかずに限界がきている
・仕事や生活に意識が向いていて自分の体がケアできていない

などです。

一番はやはりお子様に関連する疲労です。

どうしても自分のことは後回しになりがちですが、自分が動けないことが一番家庭にも悪影響なので見直したいですね。

ではいざ寝違えてしまった場合はどうすればよいでしょうか?

これは時間の経過によって変わってきますので注意が必要です。

【寝違えたその日】
安静にしてアイシングをしましょう。

アイシングはシップを貼るという事ではなく、氷嚢(ビニール袋に氷を入れて濡れタオルでくるむ等)で奥までしっかり冷やす事を言います。

アイシングはケガから72時間は有効と言われています。

逆を言うと症状が軽減しだすまではあまり温めないようにしたほうが良いと言えます。

【二日目以降】
アイシングは72時間と書きましたが、症状が前日を10として5程度まで軽減していれば温めて固まっている筋肉を緩めていきます。

安静ばかりでなく少しずつ動かすことも大切になります。

ご自身で対処する場合は上記ができるかできないかでは大きな差が生まれますので参考にしてみてくださいね。

当院では寝違えを早期回復させるための専門の治療器やテーピング、手による施術をおこなっております。

症状がつらい場合は我慢せずにお早目にご連絡くださいね♪

詳しくはこちらの→ 外傷治療ページ

をご覧ください。

お問合せ・ご予約はこちらをクリック

LINE@始めました。

時間外の予約は友達追加の上、①お名前 ②携帯番号 ③症状 ④希望時間をご連絡ください。

友だち追加数

1 2 3

各務原市 こころ接骨院・整体院 ご予約・お問い合わせはこちら!

各務原市こころ接骨院・整体院にお問合せいただきありがとうございます。

インターネットによる、ご予約・お問合せは、24時間対応しております。

お名前 必須

メールアドレス 必須

電話番号 必須

メッセージ本文お問い合わせ内容・ご希望の予約日時必須

注意事項

  • 現時点では、ご予約はまだ確定しておりません。こころ接骨院・整体院より、お電話もしくはメールにて受付完了のご連絡を致しますので、それをもって受付確定となります。
  • 万が一、3営業日が経過しても、こころ接骨院・整体院からメール・お電話がない場合は、ご入力いただいたメールアドレスが間違えている等の可能性があります。お手数ですが、再度お電話(058-322-8817)にてお問い合わせ下さいませ。
  • こころ接骨院・整体院からの自動返信メールが届かない場合は、お客様がお持ちの携帯電話で、迷惑メールの設定をされている場合もあります。
    メールの受信設定で、info@kokoro-sekkotsuin.comのメールアドレスの受信を可能にしていただいてから、再度お申し込みをお願い致します。
  • お客様の個人情報は、ご承諾なしに第三者に提示することは一切ございません。
    お送りいただいたお問い合わせ・ご予約に対するご回答にのみ利用致しますのでご安心ください。

お問い合わせはこちら!

0583228817

ページTOPへ戻る